台風だけど会社行くの当たり前だとおもってた

こんばんは、みさです。

 

現在私は本業と副業の収入が逆転し、

会社にはいかず家でパソコン1台を使って仕事をしています。

 

雨の日の地下鉄はむんむん、むわむわして

空気が悪いので出社しないって最高だな~

と幸せを噛みしめていますが、

 

社会人5年目位までは台風でも出社することが

正しいと勘違いしていました…

今日はそんな話です。

頑張れば出社できるときの判断って?

私の通勤は基本、地下鉄だったので

大雨でも台風でも全く影響がありませんでした。

 

JR利用メンバーから

「遅延して出社できません」

とか

「大事を見てお休みします」

 

という連絡が届くたびに

羨ましいと思っていたのですが、

 

心の中では

・私だけでも何とか出社しなくちゃ

・他のメンバーのために1時間早く出よう

・自分が頑張らなくちゃ

という気持ちでびしょぬれになりながら

出社していました。

 

会社は頑張って出社しても賃上げしないよ

そうやって頑張って出社しても

権限のある人が出社できなくて

仕事が進めなかったり

ミーティングがリスケになったり

警報がでて就業前に帰宅することになったり

 

(あれ、出社した意味なくない?)

 

ってことも何回もあったのです。

自然現象にはみんな勝てません。

 

過去の私のように

地下鉄利用の影響で出社できるけど

行っても意味がないのならば

勇気を出して行かない選択肢もある

ということを覚えておいてほしいです。

 

出社できても風が強くて物が飛んでくるかもしれないし。

1日くらい無理に出社しなくても死にませんよね。

 

 

休むことは悪いことじゃないですよ!!

会社は台風で出社しても評価しません。

どうか無理はしないでください。

 

副業をして良かったことはお金だけじゃない

もう究極言ってしまえば、

雨の日、台風の日、外に出なくても良い

働き方を探すのもありかと思います。

 

例えば今日、台風が近づいていた影響で

非常に雨が強かったのですが、

3か月前に予約していた

母親の通院日で外出する必要がありました。

 

自分が出社していたら

「気を付けていってきてね」

って声かけるしかできなかったけど、

 

会社員以外の働き方をしていれば、

仕事の量を自分でコントロールできるので

「今日は付き添うよ!」

といって2時間くらいで仕事を

切り上げることができるし、

 

 

お金を気にせず

タクシーで病院の前まで移動することだって

出来るようになるのです。

 

 

副業で収入が入ったら、

タワーマンションに住んで

エステ通いまくって

ホテルでコース料理三昧

みたいなイメージもあるかもしれませんが

 

 

時間とお金に余裕が出来たら

今日の私のように

身近な大切な人を守ることができます。

これってとても大事なことではないでしょうか。

 

 

母に付き添うことができて

よかったなぁ実感した出来事でした。

 

副業初報酬までの暴露PDFを無料公開中です

私は社会人6年目から副業を開始して会社にバレず、
手取りと同じくらい収益化できています。

生まれ持っての才能や、人脈に恵まれたわけでもありません。

大学を卒業してシステムエンジニアとして5年間働いた後、
旅行業界に転職して給与がバイトと変わらないほどの
低賃金となり毎月カツカツな生活していました。

そんなときに、ビジネスに出会って
客船の仕事で世界を周りながらコツコツと勉強し
収益化することができました。

ビジネスを学んでいくうえで、
人間関係がうまくいく心理学、
面白いと言ってもらえるライティングスキル、
オリジナルコンテンツの作り方など、
普通の会社員では身に付かないことを知ることができました。

その経験から、いまから始めても遅くないし、
勉強して、正しく成長すれば、
好きな時に好きな場所に行き、
食べたいものを食べ、
大切な人と安心して過ごせるようになり、

行動に境界がない《ノーボーダーライフ》を
おくれるようになると思っています。

そういった理念から、私がどのようにビジネスに出会い、
ゼロから初報酬まで結果を残して行ったのか、
その成功体験を一つのPDFにまとめてみました。

文章だけではなく面白いイラストもあり、
マンガ感覚で読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

みさの初報酬までの秘密を読んでみる

ニックネームとメールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


▼メルマガの登録はコチラから▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です