つい次女特性が出てしまった…

こんにちは、みさです。

 

先日所属コミュニティのビジネス合宿で、

初めてのメンバーと1泊2日熱海に行ってきました!

 

そこで、自分がいかに「ザ・典型的次女」なのか

再認識することがあったので、

今日は次女あるあるについて書こうと思います。

ザ・典型的次女とは

インターネットを使って

「次女 特徴」

でよく出てくるものって、

 

1.要領が良く、そつなくこなす

2.協調性がある

これらなんですよね。

自分で言うのもなんですが、上記2つは納得です。

 

 

無意識レベルでしみついちゃっています。

このブログを書きながらふと過去を振り返ってみると

結構この次女特性が発動したことによって

振り回されていたんですよね。。。

 

とにかく和を乱したくない

家族でも少し空気が変わるとすぐわかります。

 

子供の頃、姉とケンカした時は

「自分が謝るから、もう仲直りして~(T_T)」

という感じですぐ折れていました…

争いが本当に苦手です。

 

 

不人気な委員会で、やりたい人がおらず

誰も手が上がらなくて気まずい空気になると

つい手をあげちゃうし、

 

 

高校の修学旅行では

1人あふれてしまった女子を見てられなくて

ペアになりました。

結果、自分は親友とグループを分かれて

2泊3日アウェーで観光地を周っていました。

 

これらも、つい身体が動いてしまうんですよね。

 

空気読み過ぎちゃう

大好きな旅行でも一緒にいるメンバーと

和やかに過ごしたいので無意識で

空気読みまくっていました。

 

・人に道を譲り

・写真率先して取り

・タクシーは後方真ん中

 

温泉では上がるタイミングを

誤りのぼせてダウンしました…

恥ずかしい。

 

 

次女スキルを磨いた結果、

大人数で和を乱さず快適に旅行する方法を

発見したのでご紹介します。

 

 

綿密に計画を立てる子が1人でもいれば

自分で調べるのは辞めるのです。

 

というのは、自分が調べて

「ここ行きたかったなぁ」

と思うのが怖いので。

 

あえて調べないミステリーツアー形式を

採用しています。

これはなかなか面白いですよ!!

 

ぜひ1度お試しあれ(^^)/

争いも一切ありません。

 

正解がないものにめっぽう弱い

子供の頃から周りに年上が多い影響で

常に答えや正解があり

《正解のない道に進むこと》に対し

めちゃくちゃ抵抗を感じがちでした。

 

 

だからこそ、

副業を始めるときにめちゃくちゃ

心臓バクバクしたし情報収集して

「本当に大丈夫かな」

って何十回も確認しました。

 

 

そうして選んだ副業を現在も継続していますが、

後悔は全くありません。

 

 

ビジネスコミュニティに入ったことで

切磋琢磨できる仲間ができ、

コロナがあっても収入面で心配はありません。

 

 

サロン経営をしている起業家さんと会えたことで

正しい痩せ方と考え方を学び

7Kg痩せ厄年も逃げ切れそうです(^^)/

 

効率重視で失敗するのが怖いと感じるのが

次女あるあるですが、

ぜひ勇気を出して飛び込んできてほしいなと思います。

 

私にできたから、あなたにもできます。

 

 

副業初報酬までの暴露PDFを無料公開中です

私は社会人6年目から副業を開始して会社にバレず、
手取りと同じくらい収益化できています。

生まれ持っての才能や、人脈に恵まれたわけでもありません。

大学を卒業してシステムエンジニアとして5年間働いた後、
旅行業界に転職して給与がバイトと変わらないほどの
低賃金となり毎月カツカツな生活していました。

そんなときに、ビジネスに出会って
客船の仕事で世界を周りながらコツコツと勉強し
収益化することができました。

ビジネスを学んでいくうえで、
人間関係がうまくいく心理学、
面白いと言ってもらえるライティングスキル、
オリジナルコンテンツの作り方など、
普通の会社員では身に付かないことを知ることができました。

その経験から、いまから始めても遅くないし、
勉強して、正しく成長すれば、
好きな時に好きな場所に行き、
食べたいものを食べ、
大切な人と安心して過ごせるようになり、

行動に境界がない《ノーボーダーライフ》を
おくれるようになると思っています。

そういった理念から、私がどのようにビジネスに出会い、
ゼロから初報酬まで結果を残して行ったのか、
その成功体験を一つのPDFにまとめてみました。

文章だけではなく面白いイラストもあり、
マンガ感覚で読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

みさの初報酬までの秘密を読んでみる

ニックネームとメールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


▼メルマガの登録はコチラから▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です