fbpx
みさのコラム

なぜフットワークが軽い人はビジネスで成功するのか?

こんにちは、
みさ(@seaman_misa)です。

 

フットワークが軽いことを「ふっかる」とか言いますが、
これ、2016年の『ギャル流行語大賞』9位の言葉らしいです。

ビジネス仲間の間でも使う言葉だったので
結構驚きでした。
ギャル語なんですね…。

 

今回は
【なぜフッ軽な人はビジネスで成功するのか】
について実体験をもとに書いていこうと思います。

 

いまでこそ

「みささんはフッ軽だよね!」

といわれますが様々な経験を通して
やっとこのスタイルが身に付いたのです…。

フッ軽で手にしたチャンスの数々

フットワークが軽くなると、
こんなにも世の中チャンスだらけなのか!!
と驚きの連続です。

 

ここでは、
フットワークを軽くしたおかげで
私の人生を変えた3つの経験をお話ししますね。

平日にドバイ旅行に行けちゃった

お誘いがあればどこへでも行く!
と決めていた私が、日帰りで福岡で開催された
セミナーに参加していたときの話です。

 

セミナー後の懇親会で主催の方が
「他の人がやっていないドバイでオフ会がしたい。」
と、突然話をしました。

 

確かに聞いたこともない。

 

 

私はこれこそチャンスだと思い。

「良いですね。行きます!」

と即決していたのです。

 

 

当時はフルタイム会社員だったし、
まだビジネスでそこまで結果出てなかった。
言い訳をしようと思えばいくらでもできましたが、

 

こんなチャンスはないと思って参加した結果、
5つ星ホテルで非日常を味わったり、
成功者のスピード感や思考を
3日間まるまる体験することが出来たのです。

※真ん中が私です。

ビジネス開始9か月目でセミナー講師

2つ目の経験は、通知3分以内に返事をして
チャンスをものにしました。

 

所属していたコミュニティの
セミナー登壇予定者が1週間前に
急遽登壇できなくなってしまったのです。

みささん。来週のセミナー登壇してもらえませんか?

突然のメッセージに鳥肌が立ちました。

 

 

わたしにできるだろうか。

 

1週間で間に合うのか。

 

残り7日のうち5日間は会社なのに。

 

 

やらない理由はいくつもでてきますが、
フッ軽な私の答えはきまっています。

 

「やります!」

「やらせてください」

 

途中どうしても時間がなくて
会社で仮病と使ったり、
友達に手伝ってもらい
なんとか間に合ってセミナーは

 

《大成功》

 

参加者に喜んでもらえる内容を
提供することが出来ました!!

タダで個別対談、個別コンサル権GET

フットワーク軽くドバイまで行ってしまった私にとって
国内の移動はカバン1つで

「ちょっと行ってくる~。」

というレベルになっていました。

 

・京都で開催されるアフタヌーンティ

・大阪や福岡でのセミナー

・名古屋のエステサロン訪問

・岩手の友人に会いに行く

フットワーク軽く色々な場所に行った結果、
結果を出している先輩起業家に覚えてもらって
個別に対談動画を撮るチャンスをいただいたり、

個別にコンサルしていただけることが
増えていきました。

 

先輩を通して認知されることで
自分も信用されるようになり
結果もどんどん出てきて、

 

配信しているメルマガ読者は
いっきに100名を越えました。

 

・人より少し早く決断する
・人より少し早く返事をする
・人より少し早く行動する

たったこれだけで
どんどんチャンスが巡ってくるのです。

 

既にいくつかヒントをちりばめましたが、
ここからは、
なぜフットワークが軽いとビジネスで
成功しやすいのか解説していきます。

フットワークが軽い人がビジネスで成功する理由

フットワークが軽い人が成功する
ロジックはこうです。

 

主催者にとってフットワークが軽く、
すぐ返事をくれたり、
いつもイベントに参加してくれる人は
目立つので覚えられやすいです。

 

「この人なら来てくれる」
「この人なら返信をくれる」
という安心感が生まれます。

 

そうなると、
人数が限られたイベントなどで
1番に声をかけてもらいやすくなり

 

リアルでしかまわっていない鮮度の高い情報が
どんどんあつまったり、
個別コンサルのようなアドバイスを
貰えるようになります。

 

さらに、貰ったアドバイスを
フットワーク軽く実践し報告することで
主催者との信頼関係が構築され
「この人はアドバイスを実践してくれる人」
として認められて

 

それ以降もアドバイスやフィードバックを
もらいやすくなるので、
成功するチャンスをものにできるのです。

 

正直多くの人は
案内やアドバイスをしても行動できません。

 

行動できただけでも凄いのですが、
さらにそこにフットワークが軽い
というスピード感がプラスされることで
成功者の目に留まり、
引き上げてもらいやすくなるのです。

 

私はこの成功のロジックに気が付くのが遅く
ビジネス初期は失敗だらけでした。

激ダサなフットワーク重い失敗談

今回はその中でも過去の大きな失敗を
2つご紹介します。

 

1回目の経験をしたのは
私がまだビジネスを始めて1か月目のこと

 

東京でディナー会やるけどきませんか?

 

関西を拠点に活動している起業家の先輩が
たまたまに東京に出てくるということで、
突然、個別にお誘いいただいたのです。

 

当時の私は、通知系全てオフにしており、
その案内を見たのは1時間後。

 

勇気を出してメッセージしたときには
《時間切れ》
既に別の方を誘っており参加できませんでした。

 

 

ごめんね、返事がないから。

別の人誘っちゃった。

 

勇気を出した意味なし。

 

反省し、
通知がすぐ来るように
その場で設定を変更しました。

 

絶対、次は何としても行く!

そう思っていたはずなのに・・・
こりずにまたやらかします。

 

女性起業家の先輩が「ブロバー」という
ブロガーのためのBarに行く人を募集していたのです。

場所は高円寺。

正直遠い。

しかも平日。

お酒飲んだら次の日キツイだろうな。

会社帰り疲れてる。

行くのメンドイなぁ。

 

予定もないのに、
行かない理由ばかり探してました。

 

話が続くかわからないし、

沈黙になったらつまらない存在と思われるかも。

2人きりになっちゃったらどうしよう。

 

行ってみないとわからないのに
そんな意味わからん理由で

不参加します。

って回答していました。

 

 

が、

 

後日談を知って大大大大大大大後悔。

 

なんとが参加していた人が
この業界で知らない人はいない
超大物の方で、

 

普通なら会えない起業家の方々と
お酒を飲んだんだとか

 

行けたはずなのに自分から
チャンスをどぶに捨てていました。

 

これだけでもショックは
大きかったのですが、
さらに追い打ちをかけるように

 

同じ会社員で参加した女性が
そのあとものすごい勢いで
成果をだしていったのです。

 

意味わからないレベルで
どんどん結果を出し、
一気に遠い存在になりました。

 

ブロバーで何があったの?

 

1回のチャンスでこんなにも
差が開いて置いてかれて
しまったことがショックで、

 

自分のフットワークの重さに
嫌悪して吐き気が止まりませんでした。

 

なんで、1度失敗したのに学ばないんだ…

自分も行けたはずなのに…

起きてもいないことに心配ばかりして…

なにやってんだろう…

 

チャンスをものにできなかった自分に
呪いの言葉を吐きまくりました。

 

ものすごく後悔した私は
必要な通知はすぐ確認できるよう設定を変更し、
事前にわかる予定は空けておき、
いつでも身軽に行動できるように
普段の習慣を変えていきました。

 

始めは怖いのは当たり前です。
新しい場所や新しいことに挑戦することに
私も何度も「こわい」と思いました。

 

だからこそ
フットワークを軽くするために5つのことを
いつも意識して行動をしています。

・できる出来ないじゃない「やるだけ」
・達成した時の自分を想像する
・悪い方の想像をしない
・どうしたら実現できるかだけ考える
・背伸びはしない素直でありのままでいい

ぜひフッ軽に挑戦して
いつもと違う景色を見ていただいたいです。

最後に

フットワークを軽くすることで
なぜビジネスで成功できるのか
ご理解いただけたでしょうか。

 

最初はほんの少しの勇気でいいので
とりあえずやってみましょう。
意外となんてことないはずです(*^^*)

 

自分もフッ軽になりたい!
勇気が欲しい!

という方はぜひ私にメールマガジン
返信をいただければと思います。

 

フッ軽になれる
お返事をお送りしますね(*^^*)

会社に頼らない収入をネット上につくりませんか

私は最近、脱サラしてフリーランスになりました!!

 

  • 朝好きな時間に起きて
  • 散歩もかねて近くのコワーキングスペースに行き
  • コンサル生とZOOMや作業をして
  • 1日の仕事が終わったらあとは自由!!
  • 動画を見たり、読書など趣味を満喫しています

 

その間にも商品が仕組みから売れたりして、
1日まるッと好きなことをして
生活しています(*^^*)

 

元々は客船の船乗りとして働きながら
やりたい事はいっぱいあるのに
時間もお金もなくて
悶々とする日々を送っていました。

 

  • 全然給与が上がらない
  • 大好きな旅行にも行けない
  • 社内に目指すべき上司がいない
  • 単調で決められた仕事はつまらない

 

「このままだと理想のライフスタイルは 実現できそうにない。」

会社員の延長にやりがいや魅力がない
と気づきました。

 

そんな時に出会ったのが
インターネットを使って収入を
「仕組み化」して時間とお金の
両方を手に入れる働き方でした。

 

コツコツ会社員と両立していった結果

なんと、

月収85万円を達成し
会社員を辞めることが出来ました!

 

自分で収入をコントロールできるようになったので
会社員の時に感じていた

 

「いつまで働かなくちゃいけないんだろう」

 

という不安はなくなり
毎日気ままに好きなことをして過ごしています。

 

私のメルマガでは、

  • インターネットの「仕組み」とは何か
  • 「仕組み」から収入を作る具体的な方法
  • 個人でもできるネットを使った副業
  • 個人でビジネスするための考え方 など、

ブログでは書ききれない情報を たくさんお届けしています。

 

ニックネームとネールアドレスのみで
メールマガジンに登録ができます。

 

私が収益化するまでにしてきたことを
全て公開していますのでぜひ読んでみてください。
どのように収益化していけばいいのか
イメージがしやすくなると思います。

 

▼メルマガの登録はコチラから▼

https://freedommisa.xsrv.jp/bloglong

 

こちらの記事もおすすめ!